切り離し

ガード硬直切り離しについて

投稿日:

この記事ではアイスクライマーのガード硬直切り離しについて解説します。

 

入力

相手の攻撃をガード⇒相方にさせたい入力⇒※本体への入力
最後の本体への入力は必須ではないですが、先行入力の受付が長い(基本的に9F)システムであるため、
・相方への入力後に本体への入力をする
・ガード解除(全体11F)⇒相方への先行入力、というようにガード解除を挟むことで相方にのみ先行入力をすることの難易度を下げる
などの工夫をするとやりやすい。

原理

相手の攻撃を本体のみでガードした場合

本体にのみガード硬直がかかるため、相方が先に動き出せるようになります。

 

 

相手の攻撃を本体、相方共にガードした場合

ガード硬直が解けるタイミングが一緒なので、相方が6F分早く先行入力の受付タイミングがあります。
この間に相方の行動を入力することで切り離しが成立しています。

詳しくは下記の記事をどうぞ。

本体と相方が同時に動き出せる状況を利用した切り離しについて

実用性

飛び道具に対しても密着時にも使える場面があり、評価の高い切り離しです。

 

飛び道具をガードした際には、
相方にのみNBを打たせることで、アイスショットと共に相手に突っ込む、という動作がスムーズに出来ます。

密着時の展開であれば、相手の攻撃をガードした後に相方にのみ横B等をさせることで
横Bをガード、もしくはヒットしてる相手を掴んで切り離しコンボの始動

などなど、リターン重視の択に持っていくことも可能です。

相手の技によってガード硬直が違うため、極端にガード硬直が長い技、短い技などは難易度は高くなります。
それでもミスしたら横Bが2人で出てしまう程度で済むことがほとんどなので、リスクはそこまでないかと思われます。

かなり汎用性が高い切り離しなので、ぜひ色々な方法で使ってみてください。

-切り離し

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空上切り離しについて

この記事ではアイスクライマーの空上切り離しについて解説します。 目次1 入力2 原理3 実用性 入力 空上⇒空上⇒ジャンプ⇒空前 2回目の空上を入力したすぐ後にジャンプを入れるイメージ。 原理 疑似ヒ …

ヒットストップ利用の切り離しについて

今回の記事ではアイスクライマーのヒットストップ利用の切り離しについてまとめます。 フレーム関連の話が多く出てきますので難しくなります… 目次1 該当する切り離し2 原理2.1 疑似ヒットストップ3 先 …

最速空N切り離しについて

この記事ではアイスクライマーの最速空N切り離しについて解説します。 目次1 入力2 原理2.1 疑似ヒットストップ2.2 小ジャンプ+空中攻撃3 実用性 入力 小ジャンプ+空N⇒B技 小ジャンプ+空N …

下スマ切り離しについて

この記事ではアイスクライマーの下スマ切り離しについて解説します。 目次1 入力2 原理3 実用性 入力 下スマッシュ→前方ステップ ステップは下スマッシュの後隙中に先行入力する必要があります。 &nb …

相方スマッシュホールド切り離しについて

この記事ではアイスクライマーの相方スマッシュホールド切り離しについて解説します。 目次1 入力2 原理3 実用性 入力 上or下スマッシュ⇒Aボタン(長押し)※相手に本体のスマッシュをヒット、またはガ …

アイコン
アイクラをメインに使ってます。
スマメイト最高レート2016/タミスマ#202 マエスマ#173優勝/関東平日オフ大会準優勝/JPR99位
アイクラの技術やYoutube動画で解説しきれないことなどを中心に更新してます。
twitter(@harasen221)
Youtubeチャンネル